【最高の週末!】マンチェスターダービーがやってくる!

現地9月10日に再開されるプレミアリーグ。

(現在は代表戦が各国であるのでお休み)

大量補強のビッグクラブ、昨季の実績クラブと優勝候補が読めないイングランドプレミアリーグ。

マンチェスターシティ、ユナイテッド、チェルシーを筆頭に、昨季実績組みのレスター、アーセナル、リバプール、トットナム。

今年こそ飛躍を狙う中位組、サウサンプトン、エバートン、と優勝の行方が難しい状況です。

3節を終了した時点で、大型監督、選手補強をした筆頭3チームが順当な3連勝し圧倒的な戦力差を見せています。

これだけの注目クラブが集まるプレミアリーグ。

注目は毎週末当たり前のように組まれるビッグマッチの数々でしょう。

今週の注目は両者3連勝中で同じマンチェスターに本拠地を置くモウリーニョ率いるマンチェスター・ユナイテッド(以下:ユナイテッド)とグアルディオラが率いるマンチェスター・シティ(以下:シティ)の対戦。

超一流監督と超一流選手を今期陣容に揃えてきた優勝候補同士が早くも顔を合わせることになりました。

今回はこれまでの2クラブの戦いと注目のポイントを紹介したいと思います。

●ポグバ、ルーニー、イブラヒモビッチ、シルバ、ノリート、デブライネ...豪華スターの競演!

来週末の試合の注目点その1はなんと言ってもそのメンバーのレベルの高さでしょう。

両チームとも欧州トップクラスの戦力をそろえています。

ユナイテッドは新加入の豪華さ、パリからイブラヒモビッチ選手、世界最高額の移籍金で加入したポグバ選手、実力は十分で今後も期待されるセンターバックのバイリー選手といわば背骨のような「軸」になる選手の補強に成功。

63″ src=”2016/07/ibra” “ibra” =”1024″ =”640″ />

そして新加入の選手達が高いパフォーマンスを開幕から発揮していることもうれしいニュースでしょう。イブラヒモビッチは早速コンスタントに得点を奪っています。

またもともと在籍している選手に関しても、徐々に調子を上げてきているルーニー選手、若くしてウィングの定位置に陣取るマルシャル選手など、その陣容は豪華です。

元ドイツ代表のキャプテン、シュバインシュタイガーやアルゼンチン代表のロホ選手が出場機会を失っている状況を考えるとこの選手層の厚さが見て取れます。

対するシティーも陣容は超豪華。

290″ src=”2016/08/247777_heroa” “silva1″ =”816″ =”566″ />

今シーズンの移籍市場では戦力、将来のエース候補など十分すぎる補強を実施しました。

ドルトムントから獲得したギュンドアン選手は残念ながらケガのため出場していませんが、人気のセンターバックのストーンズ選手など中核となる選手に加え、シャルケからサネ選手、リオオリンピックで活躍したブラジル期待の新星ジェズス選手など、世代交代のための準備も整えています。

中でもノリート選手は待望のフォワードとして一定の成果を上げるとともにチームへのフィットも見せています。

既存の攻撃陣も破壊力抜群で、自慢のシルバ、スターリング、デブライネも絶好調。

公式戦現在のところ全勝の原動力になっています。

●ルーニーの復調に期待

197″ src=”2016/08/120724090914-twitter-gal-rooney-horizontal-gallery” “ru-ni-1″ =”805″ =”453″ />

アグエロVSイブラヒモビッチという構図がなくなってしまっただけに期待されるのがやはりルーニー選手でしょう。

先日、ロシアワールドカップをもってのイングランド代表の引退を発表したルーニー選手。

もともとウェイトオーバー気味の体をシーズンの試合をかけ、もとに戻していくことで有名ですが公式戦もはや4節目。

試合を重ねることに徐々にコンディションが上がってきているように見えます。

ゲームメーカー的な役割として、イブラヒモビッチとのコンビネーションを高め3節まで以上の活躍を見せ、レジェンドとしての違いを見せられるかが注目です。

●エースのアグエロ出場停止を耐えられるか?代役は!?

291″ src=”2016/08/1790532_heroa” “city3″ =”620″ =”430” />

シティの残念なところは前節、相手選手への肘うち行為により3試合の出場停止が確定したアルゼンチン代表のアグエロ選手。

もちろんダービーには出場できません。

前節は肘うちをしてしまうほどイライラしていて、精彩を欠き、また少々ボールを持ちすぎる傾向もありますが、結果はしっかりと出し、チャンピオンズリーグプレイオフののブカレスト戦では2度のPK失敗の後にハットトリックを決めるなど得点能力に疑いはありません。

この代役として、誰がアグエロ選手のポジションを埋めることになるのか。

ノリート選手の発奮、期待のナイジェリア人、イヘア・ナチョ選手が活躍するのかはわかりませんがエースを欠いた戦い方を披露するシティには注目です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする