アーセナルを何度も救ったスーパーサブ。ジルー選手とは?

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

■アーセナル復活のキーマンとなるフランス代表のストライカー

その市場価値からみれば、近年まれに見る熱い選手層を揃えたスター軍団のフランス代表。ベテランから若手まで幅広い選手層を広げるフランス代表の中でもストライカー争いは非常に注目です。

候補となるのは近年素晴らしい活躍を見せるグリーズマン選手、10代最強のプレイヤー、ムバッペ選手、フランスリーグの得点王も経験したラカゼット選手と最後まで誰がレギュラーの座を得るのかが楽しみです。

そんな素晴らしいFW陣のポジション争いを繰り広げる一人が現在アーセナルでプレーするオリヴィエ・ジルー選手です。

ジルー選手はフランスリーグでモンペリエを奇跡の優勝に導いた後、アーセナルでコンスタントに得点を獲得し昨季はスーパーサブとして重要な局面で勝負強さを発揮しその存在感を示して見せました。

今回はそんなアーセナル、フランス代表にとっても重要な存在となっているストライカー、オリヴィエ・ジルー選手についてその経歴やプレースタイル、市場価値やプライベートな部分にも注目してご紹介していきたいと思います。

■ジルー選手のプロフィール

1498″ src=”giroud544″ “giroud544″ =”635″ =”423” />

まずはジルー選手の基本的なプロフィールからご紹介していきましょう。

・名前:オリヴィエ・ジルー

・国籍:フランス

・出身地:シャンベリ

・生年月日:1986年9月30日(31歳)

・身長/体重:192㎝/88kg

・利き足:左足

・ポジション:FW

・出身ユース:グルノーブル(フランス)

・現所属チーム:アーセナルFC(イングランド)

・背番号:12

・所属歴:グルノーブル→イストル(フランス/レンタル)→トゥール(フランス)→モンペリエ(フランス)→アーセナル

・主な獲得タイトル(チーム):リーグアン、FAカップ など

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

・主な獲得タイトル(個人):リーグ・ドゥ(2部)得点王、リーグ・アン得点王 など

・代表歴:フランス代表(2011-)

■ジルー選手の経歴

・フランス所属時代はモンペリエ旋風の中心として得点王に。

2005年に元日本代表の大黒選手も所属していたことのあるグルノーブルのユースチームからトップに昇格したジルー選手は2007-08シーズンにはレンタル移籍したイストルでシーズン14ゴールと結果を出します。

その後移籍したトゥールでもゴールを量産したジルー選手は2009-10シーズンに2部リーグながら21ゴールと驚異的な成績でリーグ得点王に輝きその才能を証明、1部のモンペリエに移籍することとなります。

ジルー選手の移籍直後のカップ戦などでは準優勝に進出するもリーグ14位と成績は奮わなかったモンペリエ選手ですが、2011-12シーズンはチームは生まれ変わったような快進撃を見せ、誰も予測していなかったリーグ優勝を果たします。チームの好調とともにジルー選手も順調に得点を量産し、リーグ・アンの得点王に輝きました。

・アーセナル移籍後はスーパーサブとして重要な局面で貢献。

モンペリエでの活躍を受けてフランス代表にも召集されるようになったジルー選手は世界的なストライカーの一人として有名になり2012年に同じフランス人のベンゲル監督が指揮を執るイングランドの名門、アーセナルに移籍を果たします。

加入当初から得点をコンスタントに2ケタゴールを重ねたジルー選手。2014-15シーズンは大きな怪我で出場数が少なかったものの復帰すると6試合連続ゴールなどその存在感を見事に発揮します。

しかし昨シーズンの2016-17シーズンは、控えとしての出場が多く、攻撃陣の好調からジルー選手は前半戦のほとんどをサブとして出場するスタートとなってしまいました。
しかし、スーパーサブとしてもその高い得点能力を発揮したジルー選手はチームを救うゴールを量産。
特に昨シーズンに決めたクリスタルパレス戦で決めた美しいスコーピオンシュート(後ろ脚でのシュート)は印象的でした。

■ジルー選手のプレースタイル

昨季は美しいスコーピオンシュートも決めた生粋のストライカーのジル―選手。そのプレースタイルはどのようなものなのでしょうか。

・192cmの長身を活かしたゴール前の強さとテクニック

ジルー選手の最大の特徴はそのフィジカルの強さとボディーバランスの高さを活かしたゴール前でのプレーです。

身体が強い為ゴール前の競り合いに強く無理な体勢からでもクロスに対してピンポイントでヘディングシュートを打つことができます。

またクロスボールに対してピンポイントで合わすことのできるアイデアとそれを実現できる瞬発力と柔軟性でアクロバティックなボールコントロールで素晴らしいボレーシュートも決めています。

・ポストプレイで味方を活かす足元のプレーも秀逸

また足元の技術の非常に高く、ゴールに背を向けた状態で敵を背負い味方を活かすプレーでチャンスメイクに回ることができます。ゴール前での競り合いに強くポストプレイもできるという意味ではセンターフォワードのポジションが最も向いています。

それに対して課題にはスピード不足を指摘されることが多いです。ただ、アーセナルにはサンチェス選手や、新加入のラカゼット選手などスピードを武器としてプレーしている選手が多い為、ジルー選手のような特徴を持つ選手は戦術上監督にとっては貴重な存在と言えるでしょう。

■ジルー選手の市場価値

現在のフランス代表にも選ばれており、名門アーセナルに所属するフランスリーグの得点王、ジルー選手の市場価値とはどのくらいのものなのでしょうか。

モンペリエで大活躍し、リーグ・アンでのチームの優勝に貢献したジルー選手がモンペリエからアーセナルに移籍した際の移籍金が1200万ポンド、日本円にして約18億円でのビッグマネーでの移籍となりました。

今季フランスのリヨンから同じフランス人のストライカー、ラカゼット選手が移籍したことにより移籍の噂が絶えなかったジルー選手ですが、今季最も移籍の噂が多かったイングランドのエバートンは2000万ポンド、約29億円を用意していたといわれますから、イングランドでのジルー選手のコンスタントな活躍でモンペリエからの移籍当初から確実にその価値を高めていることが分かりますね。

■ジルー選手のプライベートや性格は

高身長でイケメン、ファッションセンスも高いと女性に非常にモテそうなジルー選手ですが気になる女性関係や性格はどのようなものなのでしょうか。

ジルー選手はすでに2012年に結婚しており奥様はジェニフェルさんというかたでお二人の間には娘さんも産まれています。

そんなジルー選手の女性関係で最も話題になったのが、セリア・ケイさんという方との浮気報道でしょう。

1503″ src=”giroud834″ “giroud834″ =”624″ =”432″ />
チームの宿泊するホテルにセリアさんを呼び出したことが発覚し、最初は関係を否定するも証拠やセリアさん本人からのコメントも出て言い訳できなくなったジルー選手は一転謝罪をしています。

1504″ src=”giroud67” “giroud67″ =”388″ =”330” />

幸いなことに奥様もジルー選手のことを許したようで離婚には至らなかったようですがやはり2015年にはプレミアリーグのイケメンランキングでトップにたつなど、ここまでイケメンで世界的なサッカー選手となると、女性関係のコントロールは難しいのでしょうか。

女性報道のイメージが強いジルー選手ですが、性格は非常に謙虚で素晴らしいことで有名です。インタビューで相手に気遣ったり非常に好青年で知られているようです。

■ジルー選手の最新情報、移籍の噂は?

1501″ src=”giroud74839″ “giroud74839″ =”605″ =”419” />

2016-17シーズン、アーセナルは20シーズン連続のチャンピオンズリーグ出場を逃し今シーズンは雪辱を晴らすため、2014-15シーズンのフランス得点王、アレクサンドル・ラカゼット選手を補強。

ジルー選手と被る補強について今シーズンジルー選手は移籍が決定的と言われていました。しかし残留を決意したジルー選手はリーグ開幕当初をベンチで過ごしたものの、レスター戦の途中交代で逆転の決勝弾でスーパーサブぶりを発揮しています。

現在はこの1ゴールだけしか取れていませんが9試合中8試合にすべて途中出場しているジルー選手は今季もスーパーサブとしての爆発が期待されています。

またジルー選手はFW激戦区のフランス代表の中で安定してメンバーに選ばれています。

グリーズマン選手やムバッペ選手、そしてチームでもポジションを争うラカゼット選手とのポジション争いを制し、来年のロシアの舞台でそのプレーを見るのが非常に楽しみです。

今後もフランスを代表するイケメンスーパーサブ、オリヴィエ・ジルー選手のプレーから目が離せませんね。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする