ロシアワールドカップブレイク必至!フランス代表の注目選手は?その2

●まだまだいる!注目のフランス人選手。

368″ src=”2016/08/201606020002-spnavi_2016060200004_view” “france89″ =”774″ =”516″ />

前回は順当にいけばロシア代表で圧倒的な戦力を揃え、大会の主役になるであろうフランス代表のチームについて昨季特に注目を浴びた選手について紹介しました。

今回の前回紹介しきれなかった優秀な選手たちについて紹介していきたいと思います。

●異例の高額移籍で一昨季話題に。順調に成長を遂げたマルシャル選手

370″ src=”2016/08/495542880” “marshal1″ =”4022″ =”2682” />

この選手は一昨季に移籍市場をにぎわせた選手です。

移籍市場締め切り最終日にモナコから移籍した当時19歳の選手に、最低でも68億円という19歳の選手には異例ともいえる金額で移籍してきたマルシャル選手。

当時はマンUの成績も振るわなかったことも影響してこの移籍にには疑問の声も多数上がっていました。

蓋を開けてみれば移籍後マルシャルはいきなりのゴールを決め、監督が代わった現在も安定してスター軍団の中でレギュラーの座を勝ち取っています。

フランスA代表にも順当にメンバー入りし、年齢を考えれば次回のワールドカップに出場してくるのはほぼ間違いありません。

特徴はその圧倒的なボールコントロール能力とスピード。

左サイドを主戦場とし、相手の守備陣を切り裂くドリブルとゴール前での仕事の判断力はとても20とは思えないクオリティーです。

●今季ユーロでは中心選手として活躍。キックの名手パイェ選手

371″ src=”2016/08/columii0617-11″ “paie1″ =”821″ =”548” />

昨季は特に大活躍を見せ、EUROの2016ではフランス代表の主役となった29歳の選手です。

現在が29歳ですので中盤の要として十分出場する可能性があります。

パイェ選手の特徴は何といってもその左足のキックの精度でしょう。

昨季、所属のウェストハムではそのキック精度を活かしたミドルシュートやフリーキックを武器にチームの活躍に寄与しました。

●フランス最強のストライカーにとっては最後のワールドカップ?カリム・ベンゼマ

367″ src=”2016/08/328889_heroa” “benzema1″ =”792″ =”549” />

ブラジル代表として世界でも輝かしい功績を残したレジェンド、リバウド氏をもってして「グリーズマンよりもフランスで最も優秀な選手。」と言わしめた最高のストライカーです。

EUROはプライベートでの事件のごたごたで出場はかないませんでしたが、現在世界最強のクラブ、レアルマドリードに所属し、ベイル選手やクリスティアーノ選手と並び、レギュラーとして活躍しました。

この選手の特徴を書くと長くなってしまいます。

要はなんでもできてしまう選手なのです。

世界一のクラブのセンターフォワードの時点でスピード、1対1の強さやゴールを奪う嗅覚など、センターフォワードに必要な能力を兼ね備えているのは当然のこと、最大の特徴はその動き。

モドリッチやベイル、Cロナウドなどのタレントたちと強調して、時にセカンドトップに、時にはサイドに開いてチャンスを演出するウィングに、時にはデコイ(おとり)として味方の選手にスペースを作ったりとセンターフォワードの役割はこなしつつ、様々なゴール前の局面に合わせて自分の役割を変化させる器用さを併せ持っていることです。

その性格や素行ゆえ、利己的なイメージがありますが、サッカーに関してはチームの勝利を最優先に考え、自分を犠牲にしたプレーができることがこの選手のサッカーセンスの高さをうかがわせてくれます。

リーグアン(フランスリーグ)を除き、主要リーグで得点王を獲得していないにも関わらず、現在の評価があるのはこのような能力のおかげでしょう。

センターフォワードの位置においておけば、点は決めてくれる上に、あとは自分で考えていろいろやってくれる。監督にとってはこれほど心強い選手はなかなかいないのではないでしょうか。

いかがだったでしょうか。

ほかにもフランス代表にはコシエルニー選手やラビオ選手、ヴァラン選手や、ジルー選手にウンティティ選手にシッソコ選手にマテュイディ選手に・・・まだまだ紹介したい選手につきません。

フランスは幼少期からの非常に優秀なサッカーの育成プログラムが充実しています。

このような状況に日本代表もいつかなることを期待しながら、フランス代表の選手たちに注目していきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする